Skyer

Skyer

付録エステルフィギア: 真価は見えない部分にこそ

LINE

さて、今月の 『電撃G'sマガジン』 ですが、誌上では気が早いものでもう1月号。
前号に引き続き 『夜明け前より瑠璃色な』 特集だったりします。

そして3号連続付録フィギアのラストを飾ったのはエステル・フリージアでした。
そんなわけで、エステルクリスマス仕様フィギアを見ていきましょう。

ちなみに、各画像はクリックすると大きなサイズで見ることもできます。
じっくり見てみたいという人はぜひ(笑。

photo146photo147

photo144photo145

さて、今回のエステルに関しては、
全体的なクオリティは相変わらず付録とは思えないほどに高いですね。
どうせ付録とかあなどっていると、損をするかと(笑。

前回のハロウィン麻衣のときには
あけるりらしさというか麻衣らしさがイマイチ伝わってこなかったわけですが、
今回のエステルに関しては果たして。

クリスマス仕様ということで、季節感はばっちりだったりするのですが、
エステルらしさという点ではやっぱりちょっと首をかしげざるを得なかったり。

もっとも、エステルについてはPS2版ヒロインということで
まだあまりなじみ深いわけではないと言うこともありますけどね。
ただ、今回は髪型がしっかりしているのでわりとエステルっぽさが見受けられます。

それでもどうせなら季節感を出すよりも、
エステルのあの礼拝服のフィギアであった方がよりうれしいわけですが(笑。

クオリティは合格ラインなので、次があれば、らしさという点にもこだわってほしいですね。

さて、そんな風に色々と書いてきたわけですが、
このエステルフィギア、真価は見えない部分にこそあったりするわけです!

何というか、細かな部分の造形がとても丁寧に作られていると思います。
その細かな部分というのが胸元とか下着とかキワドイ部分だったりするわけで(笑。

鎖骨がえらくリアルに再現されていたり、
下着のシワがえらくリアルに再現されていたり、
キワドイ部分が妙に丁寧でドキドキしてしまうわけです(笑。

それこそ前回の麻衣なんかとは比べものにならないほどだったり。
エロかわいいと言われた麻衣のお株を奪いかねません(笑。

photo148photo149

そして、そういった丁寧な部分がフル装備したときにどちらも隠れてしまうあたり、
制作者さんはどうにも確信犯な気がしてなりません(笑。

改めて、付録フィギアとしてのクオリティに驚かされました。
前号の付録告知を見る限り、びみょうかなぁと思っていたら、あにはからんや。
こうした見えない部分に真価を持ってくるとは!お見それしました(笑。

最後に、いつものようにおそらくはいるであろう希望者のために(笑。
ちょっと表には載せられない下着のリアルさを確認したい人はこちらをどうぞ。

» エステルフィギアおまけ画像その1
» エステルフィギアおまけ画像その2

さて、以上で3号連続フィギアがすべてそろったわけですが、
どれもなかなかのクオリティでしたね。以前のフィギアも確認したい場合はこちらをどうぞ。

» フィーナ水着フィギア 付録にしてはいい感じ
» 付録麻衣フィギア クオリティには十分満足

2006-11-30 (Thu) | COMMENT (2)

COMMENT

LINE

今回も細部にまで拘った、丁寧な
つくりでしたねぇ。

確かに『らしさ』は無いですが…
まぁ十分及第点かと^-^

2006-11-30 (Thu) | ケロ

> ケロさん
確かに十分に満足できる出来ですよね。
どうせ付録とか侮っていた以前の自分が恥ずかしい限りです(苦笑。
またこういった企画があればぜひ!といった感じですよ。

2006-12-02 (Sat) | 朝凪優




 

Skyer

CONTENT

  • TOP PAGE
  • ABOUT
  • REVIEW
  • LOG

WEB CLAP

WEB拍手お待ちしています

SEARCH

COUNTER

TOTAL CT ( T TC / Y YC )

Skyer